コン・ポジ

てんこもりコンプレックスを克服したり、しなかったりしながら、ゆるーくポジティブに生きる、を目指すOLのブログ。

ただ、君を愛してる

f:id:moremilk:20160814010139j:plain

コンプレックスといえばこの映画を見返したくなった。宮崎あおい玉木宏主演の映画「ただ、君を愛してる」。玉木宏演じる誠人は子供のころからずっと塗り薬を使っていて、その薬の匂いは無臭にも関わらず、臭いと思い込んでいて他人とうまくコミュニケーション取れないでいた。があおいちゃん演じるの静流と出会って。。という映画。玉木さんは代表作の「あさがきた」や「のだめ」のきらきらした役とは程遠く、根暗で不器用なんだけど、なんともかわいらしくて好きです。コンプレックスで当人は深刻に思っていることも、他人は全然なんとも思っいないし、コンプレックスを抱えているほうが他人に優しくなれたりするなぁと改めて思う作品です。ラストは感動するのでぜひ。黄金時代の大塚愛が歌う主題歌「恋愛写真」も素敵です。